【浅煎り:68g】ホンジュラス/ラ・サルサ ゲイシャ ウォッシュト 2021COE#5

68g:豆のまま
68g:粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
68g:粉/その他(備考欄記入)
販売価格
2,150円(税込)
購入数

商品説明

納品書・領収書の同梱廃止について→納品書・領収書について詳しくはこちら

■この商品をプレゼントでご検討のお客様へ■
お渡し用の紙袋・ギフト箱は別売りです。
別途ご購入をお願いいたします。

贈答用紙袋はこちら→オリジナルデザイン贈答用紙袋
ギフトボックス包装(お手提げ付)はこちら→ギフトボックス包装

ホンジュラス/ラ・サルサ ゲイシャ ウォッシュト 2021COE#5
【生産国】ホンジュラス共和国
【地域】サンタバルバラ エル・セドラル
【農園】ラ・サルサ
【標高】1,680m
【生産処理】ウォッシュト
【品種】ゲイシャ
【受賞】2021年ホンジュラス カップ・オブ・エクセレンス 第5位

このコーヒーについて
サンタ・バルバラのエル・セドラルにあるラ・サルサ農園は、
ベンジャミン・パス・ムニョスが所有する農園で、彼はコーヒー生産者として9年の経験があり、現在ゲイシャとSL-28を生産しています。
農園では、4人が常駐し、収穫期には15〜20人が働いています。
森林の保全活動、手作業による清掃や低木の除去、農園の隣に小さな森林保護区を設け、
農園の従業員に汚染しないよう教育しています。
水源を汚染しないようにし、コーヒー加工の廃水やパルプを適切に管理するようにしています。
ラ・サルサ農園のコーヒーの特徴は3つあります。
1.エル・セドラルの微気候と土地の質、標高の良さ
2.異なるプロフィールを持つゲイシャ種と高い品質
3.熟練した職人の技と、生産処理の際の注意深い取り扱い
ベンジャミン氏は「カップ・オブ・エクセレンスは、私たちサンタ・バルバラの生産者にとって大きな意味を持ちます。
なぜなら、私たちのスペシャルティコーヒープログラムが存在し、カップ・オブ・エクセレンスを通じて、
私たちは評価を得ており、バイヤーに会うことができたのですから。これからも私たちを前進させ、
成功に導いてくれるものと信じています。」と語っています。

■ゲイシャ種について
エチオピア在来種のひとつで、1960年代に中米に持ち込まれた品種です。
原種系品種ゆえの生産性の低さから当時はあまり人気がありませんでしたが、2004年にパナマの品評会で優勝したことを契機に爆発的に人気が高まりました。
特定のテロワールで栽培されたゲイシャ種のコーヒーは強烈で明確なフローラル、レモン、スパイスのフレーバーが特徴です。
ゲイシャ種について詳しくはこちら:https://shop.sarutahiko.co/?mode=f44

テイスティングプロファイル
JASMINE
SHINE MUSCAT

洗練されたジャスミンの香り
ジューシーなシャインマスカットの甘さ

商品情報
【内容量】68g(およそ5杯分です)/1袋
【焙煎度合い】浅煎り
【取扱店舗】全店、オンラインショップ

おいしい淹れ方はこちら!

□保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
□使用上の注意:開封後はお早めにお召し上がりください
□コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます、出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします
コーヒーミルをお持ちではない方はこちらの商品もご確認ください
□粉でのご注文の場合、ご注文から2日後以降の発送が目安となります


ご購入者様のお声

※レビュー機能のテスト中につき、投稿いただきましても公開までお時間をいただきます
レビューを投稿する






オススメ商品

売れ筋商品

挽き目
68g:豆のまま
68g:粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
68g:粉/その他(備考欄記入)
猿田彦珈琲×LINE

猿田彦珈琲オンラインショップ
LINE公式アカウント

新商品や最新情報はもちろん、
友だち限定のお得情報をお届けしています。

>