【浅煎り】コスタリカ/ドン・フィデル SL-28 ハニー 2021COE#6

豆のまま
粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
粉/その他(備考欄記入)
販売価格
1,750円(税込)
購入数

商品説明

商品名
【生産国】コスタリカ共和国
【地域】サンマルコス オクシデンタル ドタ・バジェ
【マイクロミル】ヴィスタ・アル・バジェ
【農園】ドン・フィデル
【標高】1,650m
【生産処理】ハニープロセス
【品種】SL-28

このコーヒーについて
2021年コスタリカ・カップ・オブ・エクセレンスにおいて、猿田彦珈琲が単独落札したコーヒーをご紹介します。

ヴィスタ・アル・バジェは、世界でも最高のコーヒーを生産することで知られるコスタリカのウエストバレーにある、コーヒー栽培に特化した家族経営のマイクロミル(生産処理場)です。
このマイクロミルは、2013年にアリエッタ・ブレネス・ファミリーによって設立されました。
ヴィスタ・アル・バジェという名前は、首都であるセントラルバレーを見下ろす美しい風景と、中央の火山山脈から見られる素晴らしい日の出から生まれました。

2013年初め、ビスタ・アル・バジェのマイクロミルは「カップ・オブ・エクセレンス」に参加するという素晴らしい機会に恵まれ、フィンカ・フィデルと共に90.75点のスコアで第1位を獲得しました。
ビスタ・アル・バジェ・ファミリーは、特別な特徴を持つコーヒー豆を生産することを目指して、農園と工場の両方で日々努力しています。

ベネフィシオ・ビスタ・アル・バジェは、社会的および環境的責任に関するポリシーを持っています。
彼らは、完熟したコーヒー豆の収穫において、パナマの先住民族のプロの協力者とともに、優れた作業チームを維持しています。
この関係は10年以上にわたって維持されており、彼らの優れた仕事ぶりと献身的な姿勢が成功の大きな要因となっています。
ヴィスタ・アル・バジェでは、カトゥーラ、ヴィジャサルチ、ヴィジャロボス、ゲイシャ、ブルボン、ハイブリット17、パカマラなど、さまざまなアラビカ品種を扱っています。
今回入賞したフィンカ・ドン・フィデルのこのロットは、SL-28品種の、ハニープロセスのロットとなります。

■SL28について■
もともとは、ケニアのイギリス植民地時代に設立された研究所「スコット・ラボラトリー」で開発された品種です。
この研究所で開発された品種には、品種名の頭文字に「SL(Scott Agricultural Laboratoriesの略)」が付されています。
SL28は1935年に“タンガニーカ干ばつ耐性”と呼ばれる個体群の中から選択され、ケニアの乾燥した気候に合う品種として広まりました。
カップクオリティも高いため現代に至るまでケニアの品種の代名詞のひとつとして有名で、中米でもこの品種を栽培するところが出てきています。
最近の遺伝子検査によって、ブルボン種の遺伝子グループに属していることが確認されています。

■ハニープロセスについて■
コスタリカで生まれた生産処理方法ですが、ブラジルで行われるパルプトナチュラルと基本は同じです。
コーヒーチェリーから機械を使って果皮・果肉を除去したのち、乾燥させる方法のことをいいます。
生豆を覆う殻(パーチメント)には粘液質が付着したままになりますが、これにより水洗式とは違う風味の傾向を生むため、コスタリカ以外の中米の産地でも取り組む生産者がいます。

テイスティングプロファイル
CHAMOMILE
RED APPLE

香り豊かなカモミール
甘く爽やかなレッドアップルのフレーバー

商品情報
【内容量】100g(約4-6杯分です)
【焙煎度合い】浅煎り
【取扱店舗】全店、オンラインショップ

おいしい淹れ方はこちら!

□保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
□使用上の注意:開封後はお早めにお召し上がりください。
□コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます。出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします。
コーヒーミルをお持ちではない方はこちらの商品もご確認ください
□焙煎量により発送が遅れる場合があります(1〜2日)


ご購入者様のお声

※レビュー機能のテスト中につき、投稿いただきましても公開までお時間をいただきます
レビューを投稿する






オススメ商品

売れ筋商品

挽き目
豆のまま
粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
粉/その他(備考欄記入)
猿田彦珈琲×LINE

猿田彦珈琲オンラインショップ
LINE公式アカウント

新商品や最新情報はもちろん、
友だち限定のお得情報をお届けしています。

>