【中煎り:80g】ホンジュラス/サンタ・ルシア ゲイシャ ウォッシュト

80g:豆のまま
80g:粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
80g:粉/その他(備考欄記入)
販売価格
3,240円(税込)
購入数

商品説明

購入数限定:1配送先につき3点まで

ホンジュラス/サンタ・ルシア ゲイシャ ウォッシュト
【生産国】ホンジュラス共和国
【地域】コマヤグア シグアテペケ リオ・ボニート
【農園】サンタ・ルシア
【標高】1,567m
【生産処理】ウォッシュト
【品種】ゲイシャ

このコーヒーについて
この農園はエレイン・ミエリッシュ女史の主導で管理される、ミエリッシュ・ファミリー所有の農園のひとつです。

サンタ・ルシアでのプロジェクトは2014年、エルウィン・ミエリッシュ氏がパナマから直接持ち込んだゲイシャ種をこの地に植えたことが始まりです。
この農園でのコーヒー生産では、ミエリッシュ・ファミリーがニカラグアでのコーヒー生産において取り組んできたことのすべてがフィードバックされています。

この農園のコーヒーを栽培している標高は1,650〜1,800m、ゲイシャは1,567mのところに植えられています。
ゲイシャのほかにはレンピーラ、サンラモン、オレンジブルボン、レッドカトゥアイ、SL28、ラウリーナなどの品種を栽培しています。

「サンタ・ルシア農園は土壌・微小気候に恵まれていて、ホンジュラスは最高品質のコーヒーを作ることができる、品質重視の市場において大きな可能性を秘めている場所であることは明らかです。」とのことです。
この機会にぜひお楽しみください。

■ミエリッシュ・ファミリーについて■
ニカラグアのスペシャルティコーヒー生産者では知らない人はいない、有名なコーヒー生産者一族です。
1888年ドイツの地質学者であったブルーノ・ミエリッシュ氏がニカラグアの地質調査と鉄道建設に貢献したことから政府よりマタガルパの北の高地が与えられ、コーヒー栽培を開始したことが始まりです。
現在はカップ・オブ・エクセレンスのヘッドジャッジも務めるエルウィン・ミエリッシュ氏、エレイン・ミエリッシュ女史を中心に、ニカラグア、ホンジュラスで複数の農園を運営しています。
ミエリッシュ・ファミリーは最新の農法や品種、生産処理の知識にも明るく、積極的に新しいプロセスを試しながら、安定的に高品質なコーヒー生産に取り組んでいます。

■ゲイシャ種について■
エチオピア在来種のひとつで、1960年代に中米に持ち込まれた品種です。
原種系品種ゆえの生産性の低さから当時はあまり人気がありませんでしたが、2004年にパナマの品評会で優勝したことを契機に爆発的に人気が高まりました。
特定のテロワールで栽培されたゲイシャ種のコーヒーは強烈で明確なフローラル、レモン、スパイスのフレーバーが特徴です。
ゲイシャ種について詳しくはこちら:https://shop.sarutahiko.co/?mode=f44

テイスティングプロファイル
JASMINE
BERGAMOT
MELON

ベルガモット、ジャスミンの芳香
爽やかで瑞々しいメロンの果実味

商品情報
【内容量】80g(約3-5杯分です)
【焙煎度合い】中煎り
【取扱店舗】全店、オンラインショップ

おいしい淹れ方はこちら!

□保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
□使用上の注意:開封後はお早めにお召し上がりください。
□コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます。出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします。
コーヒーミルをお持ちではない方はこちらの商品もご確認ください
□焙煎量により発送が遅れる場合があります(1〜2日)


オススメ商品

売れ筋商品

挽き目
80g:豆のまま
80g:粉/中挽き(ペーパーフィルター用)
80g:粉/その他(備考欄記入)
猿田彦珈琲×LINE

猿田彦珈琲オンラインショップ
LINE公式アカウント

新商品や最新情報はもちろん、
友だち限定のお得情報をお届けしています。

>