【浅煎り】ホンジュラス / エルプエンテ・ナチュラル


Honduras/El Puente Natural
熟した果実の香りと豊かな甘さが魅力の浅煎りシングルオリジン。
赤ワイン、オレンジ、ミルクチョコレートを思わせるフレーバー、丸みのある口当たり。
ホンジュラスのスペシャルティコーヒーでは非常に珍しい、ナチュラルプロセスのコーヒーです。

DATA
【生産国】ホンジュラス共和国
【地域】ラ・パス
【農園】エル・プエンテ ロス・シプレセス区画
【標高】1,550m
【生産処理】ナチュラル
【品種】カトゥアイ



MEMO
マリサベル・カバジェロさんという女性がオーナーをつとめるエル・プエンテ農園のコーヒーです。
マリサベルさんはホンジュラスの四世代続くコーヒー生産者の家族として生まれ、幼少期よりお父様とともにコーヒー生産に携わってきました。
現在はグアテマラ出身のご主人、モイセスさんとともにエル・プエンテ農園でコーヒーの生産に従事しています。

エル・プエンテ農園があるのはホンジュラス南部にあるラ・パス県、チナクラという場所で、この地域は近年カップ・オブ・エクセレンス(COE)で上位に入賞する農園が多く出て注目されている土地で、エル・プエンテ農園は2016年に優勝した実績があります。
マリサベルさんご夫妻は高品質コーヒーの生産に大変熱心で、どの品種が同農園での栽培に適しているのかを見極め、積極的に新たな品種の栽培に取り組んでいます。
現在力を入れているのは、エル・プエンテ農園での生育に向きかつ高品質でより価値のある新たな品種の栽培だそうです。

農園は30区画に分かれており、今回ご紹介するカトゥアイ種は標高1,550mに位置する区画で栽培されたものです。
ホンジュラスのスペシャルティコーヒーでは珍しいナチュラルプロセスのコーヒーで、COEで優勝できるテロワールとマリサベルさんご夫妻のレベルの高い品質管理によって、プロセス由来のユニークなフレーバーを存分に発揮しているといえます。
この機会にぜひお楽しみください。


Tasting Profile
Winey
Orange
Milk Chokolate
Round Mouthfeel
Sweet Finish


【取扱店舗】全店、オンラインショップ

【スタッフがおすすめする飲み比べ!】
【浅煎り】ケニア キアンジュキPB
同じ浅煎りのコーヒーですが、お楽しみいただける風味はガラッと変わります。
ケニア キアンジュキ は淡い赤色のフルーツのイメージなら、ホンジュラスエルプエンテは紫色の色の濃いフルーツのイメージです。
ぜひご一緒にお楽しみください。


おいしい淹れ方はこちら!

□できるかぎり焙煎日の新しいものを発送いたします。
□出来る限りお早めにお召し上がりください。
販売価格
920円(税込993円)
挽き目
購入数

オススメ商品

もっと見る

売れ筋商品