2019年カップ・オブ・エクセレンス落札情報

2019年カップ・オブ・エクセレンスの情報をこちらで更新します。

2019年でカップ・オブ・エクセレンスは20周年を迎え、入賞スコアが87点に引き上げられました。
また2020年にはエチオピアとインドネシアでカップ・オブ・エクセレンスを開催する予定なので、導入テスト(プレステージカップ)がどこかでおこなわれるのではないかとます。
インドネシアについてはすでにプレステージカップ&オークションが終了しています。
※2019インドネシア・カップ・オブ・エクセレンスは中止が発表されました。

猿田彦珈琲はACEの会員で、主に丸山珈琲さまと共同で、カップ・オブ・エクセレンス入賞コーヒーの落札に継続的に関わっています。
2019年、猿田彦珈琲はCOE国際審査のオブザーバーとして社長の大塚がグァテマラCOEに参加し、同オークションにて初の単独落札をいたしました。

■グァテマラ

猿田彦珈琲初の単独落札をしたコーヒーの、乾燥させている様子です。

落札ロット:1a Las Macadamias
地域:ウェウェテナンゴ ラ・リベルタ
品種:パカマラ
生産処理:ナチュラル
スコア:90.16
落札価格:$58.7/lb(およそ¥14,000/kg)
丸山珈琲さま、コーヒー屋ポンポンさま、Goodboybob coffeeさま、Harrodsさまとの共同落札です。
 

落札ロット:2a Kalibus la Sierra
地域:エル・プログレソ サン・アグスティン・アカサグアストラン
品種:ゲイシャ
生産処理:ウォッシュト
スコア:90.14
落札価格:$23.00/lb(およそ¥5,600/kg)
丸山珈琲さま、コーヒー屋ポンポンさま、Songdo Coffeeさまとの共同落札です。

 

落札ロット: 11 Chualax
地域:チマルテナンゴ アカテナンゴ
品種:ゲイシャ
生産処理:ナチュラル
スコア:88.16
落札価格:$21.30/lb (およそ¥5,200/kg)
猿田彦珈琲初の単独落札です。
2017年に優勝・共同落札した エル・パラクサも持っている生産者のコーヒーです。
ほかにもいくつか畑を持っていて複数の入賞・優勝経験がある、高品質なコーヒーを作ることに注力している生産者です。

■メキシコ

優勝した畑の、収穫風景です。

落札ロット:1a Santa Cruz
地域:チアパス ラ・コンコルディア
品種:ゲイシャ
生産処理:ナチュラル
スコア:93.07
落札価格:$35.40/lb(およそ¥8,400/kg)
丸山珈琲さま、山田珈琲さまとの共同落札です。
 

■コロンビア

2019コロンビアCOE優勝の生産者です。

落札ロット:#1a Mikava
地域:リサラルダ
品種:ゲイシャ
生産処理:ナチュラル
スコア:92.71
落札価格:$35.10/lb(およそ¥8,500/kg)
丸山珈琲さま、サザコーヒーさま、あだち珈琲さま、Harrodsさま、 Goodboybob Coffeeさま、Intelligentsiaさまとの共同落札です。


■エルサルバドル

優勝した畑の様子です。

落札ロット:#1a SANTA ROSA
地域:アロテペク メタパン
品種:パカマラ
生産処理:ハニー(パルプトナチュラル)
※2017年優勝、2018年3位入賞の生産者で、弊社は共同で17年優勝ロットを落札しています。
2017年優勝ロットと農園の名前は同じですが地域が違うので、違う農園ではないかと推測されます。
スコア:90.57
落札価格:$63.10/lb(およそ¥15,000/kg)
丸山珈琲さま、伊東屋珈琲さま、Mesh Coffeeさまとの共同落札です。
 

■ホンジュラス

2019年ホンジュラスCOE優勝の畑(処理場)の様子です。

落札ロット:#1a Santa Lucia
地域:コマヤグア
品種:ゲイシャ
生産処理:ウォッシュト
スコア:94.84
落札価格:$120.10/lb(およそ¥29,000/kg)
丸山珈琲さま、27 Coffee Roasters(かさい珈琲)さま、COFFEE COUNTYさま、Coffee Me Up さま、 Dabov Specialty Coffeeさま、 Goodboybob Coffeeさま、Seven Seedsさまとの共同落札です。

スコア94.84、ほぼ95点という点数は、COE史上でほぼ最高点といえるのではないでしょうか。
ニカラグアのエルウィン・ミエリッヒという有名な生産者がホンジュラスに持っている農園のひとつです。
非常に優秀な生産者で、ニカラグアで培った技術を惜しげも無く投入しての優勝となりました。

■コスタリカ

優勝ロットを乾燥させている様子です。

落札ロット:1a Don Dario
地域:タラス ドタ コペイ
品種:ゲイシャ
生産処理:アナエロビック
スコア:91.14
落札価格:$65.3/lb(およそ¥16,000/kg)
丸山珈琲さま、Goodboybob Coffeeさま、LONDON DAIRY CAFÉさま、Orsir Coffeeさまとの共同落札です。

COE史上初の、アナエロビックプロセスでの優勝になりました。

■ブルンディ

優勝したウォッシングステーションの乾燥場です。

落札ロット:1a GATUKUZA
地域:ンゴジ ガシカンヴァ
品種:ブルボン
生産処理:ナチュラル
スコア:90.13
落札価格:$21.10/lb (およそ¥5,060/kg)
丸山珈琲さまとの共同落札です。
 

トップに戻る

オススメ商品

売れ筋商品

猿田彦珈琲×LINE

猿田彦珈琲オンラインショップ
LINE公式アカウント

新商品や最新情報はもちろん、
友だち限定のお得情報をお届けしています。