【中煎り】コスタリカ 50lbs.ECP/エルバス・SL28・ホワイトハニー

Costa Rica 50lbs.ECP/Herbazu SL28 WH

TASTE NOTE
Floral
Berry
Grape
Honey
Round Mouthfeel
Clean Acidity

きれいで爽やかな風味の中煎りシングルオリジン。
フローラル、ベリー、グレープ、ハチミツを思わせるフレーバー。
丸みを感じる滑らかな口当たり、爽やかな後味。

DATA
【生産国】コスタリカ共和国
【地域】ウエストバリー ナランホ ロウルデス
【生産処理場】エルバス
【農園】レオンシオ
【標高】1,600m
【生産処理】ホワイトハニー
【品種】SL28

MEMO
エルバスマイクロミルの、SL28種、ホワイトハニープロセスのコーヒーです。
エルバスマイクロミルは、2000年〜2001年に創設されました。

オーナーのアントニオさんは、「トーニョ」の愛称で、コスタリカのコーヒー生産者の中でも先駆者として多くの尊敬を集めていらっしゃいます。
トーニョさんは、コスタリカにおいてマイクロミル先駆者の一人であり、また一早く様々な品種の栽培・生産に取り組んでいらっしゃいます。
メガミル(巨大生産処理場)にコーヒーチェリーを納めるのではなく、生産者が自ら生産処理を行うことでより細分化され、品質に着目した多様なコスタリカコーヒーを楽しめるのは、トーニョさんはじめ先駆者の生産者の取り組みなくして語ることはできません。

SL28種はケニアにあったスコット・ラボラトリーで開発された品種で、ケニアのスペシャルティコーヒーでは主力品種です。
このコーヒーは、そのSL28をエルバス・マイクロミル所有のレオンシオ農園で栽培し、ホワイトハニープロセスで生産処理したものです。

また、このコーヒーは、「50Lbs. Elite Coffee Project(フィフティパウンズ・エリートコーヒー・プロジェクト)」のコーヒーです。
これは2016年からコスタリカで始まったプロジェクトで、エクスクルーシブ・コーヒーの品質管理者が88点以上/100点満点の点数をつけ、かつ生産履歴が完全にわかるもののみが認められる称号です。
認められたコーヒー生豆は、品質のために50パウンズ(約22.6kg)ごとの少量で管理・取引され、真空パックで慎重に取り扱われます。

50Lbs.エリートコーヒープロジェクトのコ―ヒーは、最高品質の品種から様々な生産処理方法を試行錯誤し、コスタリカ産コーヒーで表現できるフレーバープロファイルの幅を広げ、明確でユニークなフレーバーを追求しています。
いつ、どこの区画の、どの品種を、どのように生産処理、乾燥させたのか、最大限のトレーサビリティを実現させ、生産履歴を管理することで継続的な栽培、生産方法の改善、品質の追求を行う、という大きな目的のもとに始まった、今後も要注目のプロジェクトです。



【おススメの器具】
Drippen

おいしい淹れ方はこちら!

□保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
□使用上の注意:開封後はお早めにお召し上がりください。
□コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます。出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします。
コーヒーミルをお持ちではない方はこちらの商品もご確認ください
□内容量:100g
 
豆のまま
中挽き
その他(備考欄記入)
販売価格
1,400円(税込1,512円)
購入数
挽き目
 
豆のまま
中挽き
その他(備考欄記入)