コスタリカ 50lbs.ECP/ラ・リア サンタ・ローサ1900 ティピカ ホワイトハニー

Costa Rica 50lbs.ECP/La Lia Santa Rosa 1900 Typica WH

TASTE NOTE
きれいで甘く滑らかな質感の中煎りシングルオリジン。
バランスが非常によく、キャラメル、チェリー、オレンジを思わせるフレーバー。
滑らかな質感、きれいで甘い後味の印象。

DATA
【生産国】コスタリカ共和国
【地域】タラス レオンコルテス サンタローサ
【生産処理場】ラ・リア・マイクロミル
【農園】サンタ・ローサ1900
【標高】1,950m
【生産処理】ホワイトハニー/アフリカンベッドでの乾燥
【品種】ティピカ

MEMO
「ラ・リア」マイクロミルは、オーナーのルイスさんと弟のオスカーさんで経営する家族経営のマイクロミルです。
複数の農園を所有しており、こちらのロットはタラス地区の中でも標高1,950mに位置するサンタ・ローサ1900農園のコーヒーとなります。
2007年に自分たちで作ったコーヒーを自分たちで生産処理するためにマイクロミルを設立し、品質向上のために努力を続け、常に進化を続けているタラス地区の優良マイクロミルです。

また、このコーヒーは、「50Lbs. Elite Coffee Project(フィフティパウンズ・エリートコーヒー・プロジェクト)」のコーヒーです。
これは2016年からコスタリカで始まったプロジェクトで、エクスクルーシブ・コーヒーの品質管理者が88点以上/100点満点の点数をつけ、かつ生産履歴が完全にわかるもののみが認められる称号です。
認められたコーヒー生豆は、品質のために50パウンズ(約22.6kg)ごとの少量で管理・取引され、真空パックで慎重に取り扱われます。
50Lbs.エリートコーヒープロジェクトのコ―ヒーは、最高品質の品種から様々な生産処理方法を試行錯誤し、コスタリカ産コーヒーで表現できるフレーバープロファイルの幅を広げ、明確でユニークなフレーバーを追求しています。
いつ、どこの区画の、どの品種を、どのように生産処理、乾燥させたのか、最大限のトレーサビリティを実現させ、生産履歴を管理することで継続的な栽培、生産方法の改善、品質の追求を行う、という大きな目的のもとに始まった、今後も要注目のプロジェクトです。

Tasting Profile
Caramel
Cherry
Orange
Well-Balanced
Siky Mouthfeel

【おススメの器具】
Drippen

おいしい淹れ方はこちら!

□保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
□使用上の注意:開封後はお早めにお召し上がりください。
□コーヒーは粉砕しますと風味が落ちます。出来る限り飲む直前にお挽きすることをおススメします。
コーヒーミルをお持ちではない方はこちらの商品もご確認ください
□内容量:100g
販売価格
920円(税込993円)
挽き目
購入数